世界平和 願いの祭典 - Connect&Hope for world peace @2020TOKYO 築地本願寺

神道、仏教、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教が一堂に会し、「願い」のセレモニーや、宗教を身近に体感できるワークショップなどが催されました。
メインステージとなった「願いの場」には、10のグループ総勢約80人の宗教者が入れ替わりで登壇し、来場した参加者は彩り豊かな「願い」の形に心を合わせました。

目を引いたのは、ピースマークをモチーフにした祭典のロゴ。
アートディレクターの原神一氏が、壊れかけたピースマークに、平和の象徴である「希望のバラ」(ピースという品種)を加えることで「新しい時代の到来」を表現しました。

願いの場


メインステージの「願いの場」では、諸宗教から10のグループが次々に登壇し、それぞれの様式に則った「願い」を披露しました。とりわけ多数を占めた仏教チームは、浄土宗、浄土真宗、天台宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、日蓮宗と、普段同じステージに立つことが珍しい組み合わせ臨みました。来場者はそれぞれの仕方で「参列」しました。

神道(太宰府天満宮)

西高辻信宏氏他

仏教(密教:天台宗、真言宗)

天台宗 常行寺 友光雅臣氏、高野山真言宗 本多法仁氏他

仏教(禅宗:曹洞宗、臨済宗)

曹洞宗 南詢寺 嶽盛俊光氏、臨済宗 妙心寺派 永正寺 中村建岳氏他

仏教(日蓮宗)

妙法寺 久住謙昭氏他

ユダヤ教

ラビ・デビット キュニン氏

キリスト教(カトリック)

カトリック麹町教会(通称:イグナチオ教会)主任司祭 英(花總)隆一朗氏他

仏教(浄土宗、浄土真宗)

浄土真宗本願寺派 教宗寺 小岱海氏、浄土真宗本願寺派 信行寺 神崎修生氏他

仏教(浄土宗、浄土真宗)

浄土宗 真光寺 財津宏経氏、浄土真宗本願寺派 明行寺 福山智昭氏他

キリスト教(プロテスタント)

ブランド・ニュー・チャーチ主任牧師 関智征氏 他

イスラム教

日本ムスリム協会理事・イマーム前野直樹氏 他

〝希望のバラ〟献花で新しい平和(ピース)


一般来場者の参加型企画として「献花」をイメージしたイベントを展開しました。
平和の象徴とされるバラの花「ピース」をモチーフとしたシールに各々の願いを書き込んで頂き、本イベントのシンボルとなっているイメージビジュアルのパネルに貼りつけていただきました。
また、ワークショップでつくった皆の想いのキャンドルをディスプレイしました。

ワークショップ・キャンドル制作みんなの願いを灯そう


キャンドルアーティストである早乙女さくら氏(SAKURAキャンドル主宰)による香りと彩り豊かなキャンドル制作講座。2個制作して1つをお持ち帰り、1つを奉納して個人参加の願いの場のデコレーションとしました。
お子様連れで参加したお母さんも、多様な宗教文化に触れる機会として満喫されていました。

ワークショップ・宗教家と話そう


各宗教家による、よろず相談です。普段お寺や教会に行かなければ出会うことのないお坊さん、神父さん、司祭さんに気軽に話しのできる場として展開しました。

レポート動画