世界平和 願いの祭典 - Connect&Hope for world peace @2020TOKYO 築地本願寺

川邊 健太郎一般社団法人 世界の平和を願う会・副事務総長

インタビュアー 小島 慶子

川邊 健太郎
一般社団法人 世界の平和を願う会・副事務総長
インタビュアー 小島 慶子


川邉 健太郎

日本のメディアプロデューサー、実業家。Zホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO、ヤフー株式会社 代表取締役社長CEO、一般社団法人 日本IT団体連盟 代表理事 兼 会長、Yahoo!基金 理事長、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会 副理事長。本イベントの総合プロデューサーを務める。

小島 慶子

エッセイスト、タレント。東京大学大学院 情報学環客員研究員、昭和女子大学 現代ビジネス研究所 特別研究員、NPO法人キッズドア アドバイザー、TBSを経て現職。
各種メディア出演、講演、執筆活動を行なっている。『AERA』ほか連載、著書多数。

明石 康一般社団法人 世界の平和を願う会・会長

明石 康
一般社団法人 世界の平和を願う会・会長


明石 康

元 国連事務次長。カンボジアや旧ユーゴスラビア担当の事務総長 特別代表を歴任。
現在、公益財団法人 国立京都国際会館 理事長、関西学院大学SGU招聘客員教授、
公益財団法人ジョイセフ 会長、公益財団法人 日本国際連合協会 副会長等。

鈴木 寛一般社団法人 世界の平和を願う会・事務総長

鈴木 寛
一般社団法人 世界の平和を願う会・事務総長


鈴木 寛

東京大学公共政策大学院・慶應義塾大学 政策・メディア研究科 教授。
通商産業省、慶應義塾大学助教授を経て参議院議員、文部科学副大臣、文部科学大臣補佐官を歴任。教育、医療、スポーツ、文化、科学技術イノベーションに関する政策づくりや各種プロデュースを中心に活動。その他、OECD教育スキル局教育2030プロジェクト役員、日本サッカー協会理事なども務める。

築地本願寺

築地本願寺


安永 雄玄(浄土真宗本願寺派 築地本願寺・代表役員宗務長/グロービス経営大学院大学 教授)

慶應義塾大学 経済学部卒業。ケンブリッジ大学大学院 博士課程修了(経営学専攻)。
三和銀行(現 三菱UFJ銀行)、ラッセル・レイノルズ社を経て、島本パートナーズにパートナーとして参画し2006年より同社代表取締役社長。2015年 浄土真宗本願寺派 築地本願寺 宗務長に就任。僧侶組織のトップに立って様々な法要を主導し、首都圏における様々な伝道布教プロジェクトに取り組んでいる。

西永 亜紀子(浄土真宗本願寺派 僧侶・築地本願寺 職員)

2017年に仏教を通じてSDGsを推進する超宗派の団体「SDGsおてらネットワーク」を設立し代表を務める。築地本願寺SDGsプロジェクトメンバー。准認定ファンドレイザー。
公益財団法人 全日本仏教会国際交流審議会委員。

WCRP

WCRP


世界宗教者平和会議(WCRP)

WCRP(World Religions for Peace の略)は1970年に発足した国際NGOとして、国際諸宗教の叡智を結集し、平和構築活動を行なっている団体です。世界の宗教宗派・関係者からの『平和を願うメッセージ』です。

松本 紹圭現代仏教僧・浄土真宗本願寺派光明寺

松本 紹圭
現代仏教僧・浄土真宗本願寺派光明寺


松本 紹圭(現代仏教僧・浄土真宗本願寺派光明寺)

武蔵野大学 客員准教授。東京大学 文学部哲学科卒。2010年、ロータリー財団 国際親善奨学生としてインド商科大学院 (ISB) でMBA取得。2012年、住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」を開講、以来9年間で700名以上の宗派や地域を超えた宗教者の卒業生を輩出。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader。本イベントのプロジェクト・メンバー。

原 神一現代美術家・アートディレクター

原 神一
現代美術家・アートディレクター


原 神一(現代美術家・アートディレクター)

ミュージック・グラフィックデザイナー/絵画の世界の一線で35年間のキャリアを持つ。現代美術家として全国の高島屋にて『原神一展』を展開、アート作品が郵便局の年賀状にも起用される。浜崎あゆみを筆頭に日本を代表するアーティスト達のレコード・CDジャケットのグラフィックワークを手掛け、その総売上枚数は約1億枚に達する。その他にもダルビッシュ有や浅田真央など時代を代表するスーパースターのロゴマークを製作、文部科学省の依頼でSGH (SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL)のロゴマークも製作している。本イベントのクリエイティブディレクターを務める。
トップページに戻る